So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

看護師転職 面接 [看護師転職 面接]

転職活動において一番緊張するのが面接だと思います。何度しても慣れないものです。

一方採用側からしても一番重視しているのが面接です。やはり人となりを見てみないと履歴書だけでは決められませんよね。

というわけで、面接は転職活動において非常に大事ということになります。言わずもがな、かもしれませんね。


不安が募る面接ですが、病院が違えどある程度決まっているものです。転職ですから採用担当が聞きたい質問も同じになることが多い。

事前にきちんと準備をしておくことが重要です。緊張は不安からくるものだと思いますが、万全の準備ができていれば和らぎます。失敗は後々の大きな後悔になるはず。だったら先に全力で用意しましょう。


ここでもいくつか準備を紹介していきたいと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

看護師転職 時期 [看護師転職 時期]

看護師転職をするうえでベストのタイミングというのはあるのでしょうか。

最高のタイミングがあればそこにあわせて色々と考えたい、とお思いでしょう。


転職の時期を考える上で覚えておきたいことがあります。それが下の等式。

 転職しやすい = 求人が多い = 離職者が多い

スムーズに転職ができるのは、逆に離職者が多いからということになります。

様々な理由で職場を離れるはずで、その点も気になりますが、その人にとっては良くなくても他の人には魅力ある職場かもしれません。


この観点から1年を見回すと、

 ・夏冬のボーナス後
 ・期末となる9月、3月

コレに向かって求人数やサイトのサービスも拡大していく傾向があります。

沢山の人が動くということは、転職だとしても同期な人もいるかもしれません。そんな安心感もあったりします。


少なくとも転職には2、3ヶ月は期間がかかります。退職を考えてる人は、ある程度前にお伝えしておく必要もありますから、そちらもこれくらい期間は必要だと思います。


いつ働き出したいか、こちらから逆算して活動するようにしましょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

看護師転職 理由 [看護師転職 理由]

転職される看護師さんの理由は様々あるようです。事情はそれぞれですね。

履歴書や面接にどう書くのか、というのは別のお話にして、ここでは実情を確認したいと思います。

転職理由ということは逆に捉えれば「退職理由」です。整理しておいて損はないはずです。


多い転職理由


転職理由としては以下の事例が多いそうです。

 ・給与アップ
 ・人間関係改善
 ・スキルアップ、キャリアアップ
 ・通勤関連
 ・今とは違う看護の仕事
 ・Uターン、地元へ
 ・子供の成長

簡単に列記させてもらいました。まとめるならば

◆評価、給与の向上
◆職場関連(人間関係、地理的など)
◆キャリアアップ、スキルアップ
◆家庭の事情(引越し、育児など)

このような感じになると思います。並べてみましたが、非常に多いのが上の3つの「給与アップ」「人間関係」「スキルアップ」とのことです。

どの年代の看護師さんも同じように悩まれてるようですね。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

看護師転職サイト [看護師転職サイト]

今では看護師さんの転職を専門にサポートしてくれるサイトがたくさんあるようになりました。

これはやはりユーザーのニーズが非常に多いことと病院からの評価も高いということなのでしょう。

お互い立場は異なりますが、転職の失敗は採用の失敗でもあります。どちらも幸せな転職、就職が生活にも経営にも重きを置かれている証拠なのだと思います。

そんなわけでこれを利用しない手はないわけです。サクッと決まってしまうこともあるにはありますが、子育てのような女性特有の条件や希望に叶う転職先を自分の力のみで探すというのは非常に難しいです。まして働きながらとなると一層大変なことでしょう。

こちらのサイトでもお伝えしていく予定ですが、上手にサポートを活用して満足行く転職をしてほしい、そう願っております。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

看護師転職 人気 [看護師転職 人気]

看護師転職サイト、今では数多くありますね。

その分どこが良いのか迷っている方も多いと思います。

人気ランキングも紹介されていますが、それを参考にするのも良いかと思います。


ですが、決める時はよく確認するのがオススメです。

色んな要素がそれぞれあり特色も様々だと思います。特にこの地域に強いというメリットなんかも往々にしてありますから。

また、どんな求人を集めているのか、というのも異なります。手当たり次第というところもありますが、例えば口コミを頼りにしているところとかは、数は少ないですが優良な案件が多いイメージがありますね。


そういったところが人気ならいいのですが、数で人気していたりとなかなかわかりにくいのも現実かと思います。

可能であれば余裕を持っていくつか登録しておくのもオススメです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
前の5件 | -
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。